散水システム無線化装置「TAS
携帯電話網を使用し安価に運用・落雷リスク低減

Overview

製品の概要

ゴルフ場のコスト削減・工事期間の短縮に貢献します。

散水システム無線化装置(製品名:TAS)は、携帯電話網を利用したIP無線通信により、これまで必要としていたゴルフ場の散水システムのセントラルコントロール親局)とサテライト(子局)間のケーブルの敷設を不要とする装置です。
TASは、芝メンテナンス機器において世界的なトップメーカーであるThe Toro Companyと日本国内において独占供給契約を締結し、日本全国のゴルフ場様へ提案を行っています。

Features

製品の特長

エリア内どこでも無線化

携帯電話のエリア内であれば、どこでも無線化が可能です。

親局/子局間距離は不問

親局と子局間の距離は不問で、移設にも簡単に対応します。

ケーブル敷設が不要

セントラルコントロール(親局)とサテライト(子局)間のケーブルの敷設を必要としません。

コスト削減に貢献

工事費用の削減および工事期間の短縮を実現します。

落雷時の損害低減

ケーブルを介した誘導雷が無くなることで、落雷時の損害を低減します。

System Image

システムイメージ

Introduction

TheToroCompany 概要
商号 TheToroCompany
本社住所 8111 Lyndale Avenue South Bloomington, MN 55420-1196,U.S.A
日本支社住所 東京都中央区日本橋蛎殻町1-36-2共和ビル6F
代表者 Mr. Richard M. Olson
設立 1914年7月10日
従業員数 10,385名(2020年10月末)
売上高 33億7,881万USドル(2020年10月期)
上場市場 ニューヨーク証券取引所(ティッカー:TTC)
事業内容 専門的芝管理の総合支援、公共施設等の屋外環境管理

ご相談・お見積り無料です。お気軽にお問い合わせください。

WEBからのお問い合わせ

Related Solution

関連ソリューション
散水システム無線化装置「TAS」