てらすガイド®
足もとに光る動くサイン、もう迷わない。

Overview

製品の概要

フロアーに光のアニメーションを表示し、施設利用者の円滑な移動を支援します。

視認性の高い光のアニメーションを用いたサインを床面に表示し、直感的で分かりやすい案内や注意喚起を行うことで多様な施設利用者の円滑な移動を支援します。イベントや状況・時間に応じて表示の切り替えが可能で、施設管理者の業務効率化に貢献します。

Features

製品の特長

案内業務を効率化

高齢者・車いす利用者・外国籍の方など状況に適した表示の切り替えができ、施設管理者の業務効率化に貢献します。案内表示板や床面ステッカー等の作成や貼り換え作業を削減します。

コンセントだけの簡単設置

コンセントさえあれば設置可能。デジタルサイネージなどのように固定不要で、状況に応じて移動も簡単に行えます。

表示内容は自由に編集

表示するコンテンツはお客様の端末から自由に編集可能。利用シーンに合わせた運用を実現します。
※コンテンツ編集には、タッチパネル搭載のWindows端末が必要です。

他システムとも連携可能

緊急時などは他システムからの接点信号により、表示内容を自動で切り替えることが可能です。
※てらすガイドの外部に、接点-LAN変換装置(指定品)およびWi-Fiルーターが必要です。

Detailed Product Information

製品の詳細情報

大きさ 筐体:W 406×H 856×D 171 [㎜]
転倒防止板:W 510×H 3.2×D 289 [㎜]
重さ 本体 19Kg 転倒防止板 3.6Kg
電源 AC100V 50/60Hz
消費電力 約310W以下
環境条件 屋内仕様 温度 5~30℃ 湿度 20~80%RH
投影面 床面
明るさ 最大3500 [lm]
投影サイズ 固定=約110インチ(約2.37m×約1.48m)
インターフェース 無線LAN(IEEE802.11ac/n/g準拠)
外部接点入力 外付け対応(標準4点)
スケジュール機能 あり

※てらすガイドは三菱電機株式会社の登録商標です。

Case

納入事例のご紹介

伊丹市
総務部総務室 庁舎・周辺整備担当
中西 寛 様
兵庫県伊丹市 様

伊丹市では、2019年から「Smart Itami」宣言を掲げ、職員の働き方や市民サービスにおいて、DX化(デジタルトランスフォーメーション)を推進してきました。

新庁舎整備においてもスマート市役所を目指し、窓口の改編や臨時の案内などフレキシブルに利用者を案内することが課題になる中、新型コロナウイルスの感染対策などもあり、デジタルソリューションとして模索していたところ、てらすガイドに出会い、導入に至りました。

通常時は1階の正面玄関や2階の市民ロビーへ設置し、来庁者への案内・コミュニケーションツールとして活用しています。また、機器の持ち運びや
コンテンツの変更も簡単にできるため、直近では約100名もの来賓・マスコミが来庁した新庁舎開庁式典の会場案内に活躍しました。

今後も選挙の期日前投票や納税相談など、来庁者が集中するようなイベント時にも臨時的に対応できることがわかり、大変便利だと思っています。

導入効果としては、これまで臨時窓口の案内などには、床面に案内テープを貼ったり、立て看板や案内係を配置するなどの対応をしていましたが、こういった人手や手間が大きく軽減されました。

また、案内看板の制作費や劣化によるメンテナンス等も無くなり、コストの削減にも繋がっていると思います。

ご利用いただいている来庁者からも、「パッと目に入るってくるのでわかりやすい」、「車いす利用者や子供がぶつかったりする心配もないので安心安全」、「アニメーションの誘導がわかりやすい」、などのお声もいただいており、好評です。

今後は伊丹ミュージアムや演劇ホールなど、庁外施設への貸し出し等も検討しており、有効活用できればと考えています。

PCやタブレット1つでコンテンツの編集が可能

ご相談・お見積り無料です。お気軽にお問い合わせください。

WEBからのお問い合わせ

Related Solution

関連ソリューション

てらすガイド®