道路情報提供システム
通行車両の安全走行を支援

Overview

システムの概要

道路状況や気象状況等の道路交通情報をドライバーへ的確に提供し、安全で円滑なドライブを支えるシステムです。

渋滞、規制、注意情報や気象情報などの道路情報をドライバーへ提供するシステムです。電光表示板により情報を迅速かつ的確に伝えることができ、気温計による気温表示、回転灯による注意喚起も可能です。表示は、管理事務所から遠隔で制御することができます。監視カメラによる遠隔監視も可能です。

Features

システムの特長

道路情報の自動表示

気温計などの気象観測機器と連動させ、気温表示や「道路凍結注意」の注意喚起などを自動で表示させることができます。

管理業務を効率化

カメラ映像や位置図画面による現況確認、道路情報表示設備の表示制御、表示板の昼夜輝度や低温しきい値など、状態確認、制御や各種設定を管理事務所から遠隔で行えます。

迅速な対応を支援

低温しきい値を超過し、注意喚起の自動表示が動作した場合や道路情報表示設備の機器から故障信号を受信すると自動でメール通報を行います。低温の場合はそのときのカメラ画像も送信します。タイムリーで的確な状況把握により迅速な対応を支援します。

高い操作性/豊富な機能

管理事務所から電光板の表示イメージを確認でき、簡単な操作で制御することができます。
表示板の点滅表示、スクロール、交互表示や外字の遠隔設定をサポートしています。

System Image

システムイメージ

Case

納入事例のご紹介

都道府県 土木事務所様

山間部へ続く道路に文字表示板、気温表示板、機側装置、電話収容ボックス、気温センサーから構成される設備を整備。管理事務所からの遠隔操作で、文字のテロップ表示や、現地の気温情報の取得等を行っています。

ご相談・お見積り無料です。お気軽にお問い合わせください。

WEBからのお問い合わせ

Related Solution

関連ソリューション
道路情報提供システム