水門・樋門監視制御システム
監視制御の自動化で管理業務を効率化

Overview

システムの概要

遠隔で水門・樋門等の開閉操作や水位等の情報収集を可能にするシステムです。

河川や水路を管理する官公庁様・団体様にとって、現地へ赴いての水門・樋門のゲート開閉や水位情報の収集作業は大変な作業でした。
「水門・樋門監視制御システム」は、お客様事務所と水門・樋門等の現地設備とを有線回線で接続。
事務所から遠隔によるゲート開閉制御や水位情報の自動収集等を実現し、お客様の作業を大幅に軽減しています。
また、監視操作端末では日報や操作記録等の帳票を自動で出力することができるなど、お客様の管理業務の軽減にも貢献しています。

Features

システムの特長

リアルタイムかつ視覚的な表示

ゲートの開度、水位および異常の発生状況などをリアルタイムで視覚的に表示できます。

帳票等の自動出力

計測値の帳票、ゲート操作記録、異常発生状況などを自動で出力できます。

ニーズに応じたシステム構築

汎用機器の採用により、安価でお客様のニーズに応じたシステム構築ができます。

常時監視が可能

通信回線に専用線を使用することで、安定した回線で常時監視ができます。

容易なメンテナンス

汎用機器を使用しているため、機能追加やメンテナンスが容易です。

ご相談・お見積り無料です。お気軽にお問い合わせください。

WEBからのお問い合わせ

Related Solution

関連ソリューション
水門・樋門監視制御システム