マンホールポンプ監視通報システム
下水道の安定運営を支援

Overview

システムの概要

マンホールポンプ設備の運転状況を監視するシステムです。

マンホールの中に設置されるポンプ(マンホールポンプ設備)の状態と水位等の情報をクラウドサーバが収集、遠隔で監視します。外出先からも情報閲覧ができるほか、異常が発生した時には管理者へメールで通報します。新たに設置されるマンホールポンプ盤へ監視通報装置の組み込みや既存マンホールポンプ盤への組み込み、既存の電話応答装置との交換も可能で手軽にクラウド監視をご利用いただけます。

Features

システムの特長

安価にクラウド化

クラウド化に必要なものは監視端末の更新のみ。最低限の取り替え工事でクラウド監視をスタートできます。

場所を選ばない柔軟性

インターネット回線とブラウザがあればどこからでも利用可能。利用場所に囚われない柔軟性の高い監視業務を支援します。

ランニングコスト低減

クラウドサーバとの通信には携帯回線(LTE)を採用。専用回線と比べ最大70%のコスト低減ができます。

一括監視で効率向上

複数の局からの信号を画面に一括表示。複数の局をストレスなく監視することができます。

System Image

システムイメージ

テレメトリ端末(監視装置)が現場盤の状態をクラウドサーバに送信し、お客様はクラウドサーバに接続することで監視できます。お客様事務所には中央装置は不要で、パソコン・タブレット・スマートフォンによって事務所だけでなく出先からも監視できます。状態変化に対してメール通報が出来ますので、異常発生時にメール経由でアクセスして外出先からも状態確認が可能です。

ご相談・お見積り無料です。お気軽にお問い合わせください。

WEBからのお問い合わせ

Related Solution

関連ソリューション
マンホールポンプ監視通報システム