道路施設電波測定車
道路のドクターイエロー

Overview

製品の概要

走行しながら道路維持管理に利用している電波とトンネル内照明の照度を測定することができる車両です。

道路施設電波測定車は、電波・照度に係る各種測定機器を一括して搭載しており、走行するだけで道路にある様々な無線設備の電波強度や照明設備の照度などを測定することができる、いわば道路の「ドクターイエロー」です。これにより、道路管理者様による設備機器の維持管理業務効率化と省力化等を実現しています。

Features

製品の特長

運用停止が不要

測定対象設備の運用を停止することなく測定することができます。

定量的な把握が可能

設備の劣化度合いを、搭載したデータ解析機器で定量的に把握することができます。

多彩な測定項目

ETCの無線状況測定、VICS・トンネル内ラジオ再放送・ハイウェイラジオの電波測定、トンネルや道路照明の照度測定など多彩な測定項目に対応することができます。

ご相談・お見積り無料です。お気軽にお問い合わせください。

WEBからのお問い合わせ

Related Solution

関連ソリューション
道路施設電波測定車