アンダーパス等冠水監視通報システム
地下通路の異常発生を瞬時に通報

Overview

システムの概要

ゲリラ豪雨・台風などの災害による地下通路(アンダーパス道路)の冠水や機器の異常発生を遠隔で監視できるシステムです。

道路の冠水状態が注意・危険水位に達したときには、表示板・回転灯等の警報装置で通行車両への注意喚起を行うと同時に、冠水情報を管理者に電話やメールで情報配信します。

Features

システムの特長

道路状況を常に把握

設置した監視カメラのライブ映像を遠隔監視することで道路の状況をタイムリーに把握することが可能です。

事務所で起動確認可能

冠水センサーに連動し、自動で表示板・回転灯が通行車両に注意喚起。同時に管理事務所でも警報装置の起動が確認できます。

冠水情報の自動配信

警報装置の起動時には、管理者に冠水情報がメール・電話で自動配信されます。

信頼性の高いシステム

機械式電極センサーの採用により安価で信頼性の高いシステム構築を実現します。
*フロート式センサーや超音波式センサーでも対応可能です。

System Image

システムイメージ

Case

納入実績

大阪府

枚方市

摂津市

茨木市

高槻市

吹田市

島根県

滋賀県

高知県

佐賀市

岐阜市

山形市

ご相談・お見積り無料です。お気軽にお問い合わせください。

WEBからのお問い合わせ

Related Solution

関連ソリューション
アンダーパス等冠水監視通報システム