伊丹市に新型コロナウイルス感染症への対策としてノートパソコン30台を寄付いたしました

2020年05月28日

西菱電機株式会社(本店:兵庫県伊丹市、代表取締役社長:西井 希伊、以下「西菱電機」)は、2020年5月28日に、伊丹市(市長:藤原 保幸)に新型コロナウイルス感染症対策として、市民活動を支える伊丹市役所の業務継続のためのテレワーク(在宅勤務)用ノートパソコン30台を寄付いたしました。
テレワークやTV会議用の端末として職員の皆さまにご使用いただき、伊丹市が取り組まれている新型コロナウイルス感染症対策としての在宅勤務や非対面の会議を推進することで感染拡大防止と業務効率の向上の両立を支援させていただきます。このたびの新型コロナウイルス感染症において亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げるとともに、新型コロナウイルス感染症に罹患された方々や生活に影響を受けられている方々に心よりお見舞い申し上げます。
■寄付内容
寄付物品 ノートパソコン 30台
寄付先  伊丹市
寄付日  2020年5月28日

 

西菱電機グループは今後も、情報通信の力で安心・安全・快適な社会の実現を目指すとともに、社会貢献活動を実施してまいります。

贈呈式の様子(2020年5月28日 伊丹市役所にて)
(左)代表取締役社長 西井希伊 (右)藤原保幸 伊丹市長

【本件に関する問い合わせ先】
西菱電機株式会社 本社事務所:大阪市北区堂島2-4-27 新藤田ビル
広報グループ(本社事務所) TEL:06-6345-4160
URL:https://www.seiryodenki.co.jp/contact-usリリース(PDF):ダウンロード
その他伊丹市に新型コロナウイルス感染症への対策としてノートパソコン30台を寄付いたしました