トップページ > ニュース > 製品・サービス > 宝塚市様に市町村防災行政無線システムを納入しました!

証券コード:4341

宝塚市様に市町村防災行政無線システムを納入しました!
日付:2018年05月07日

~すみれ防災スピーカーで地域のみなさまの安全をサポート~

 西菱電機株式会社(本店:兵庫県伊丹市、代表取締役社長:西岡 伸明、以下「西菱電機」)は、この度、宝塚市様に「市町村防災行政無線システム」を新規納入しました。

 「市町村防災行政無線システム」は、市町村などの自治体様が災害情報を効率的に収集するとともに、住民のみなさまには屋外スピーカーなどで防災情報・緊急情報を迅速かつ的確に伝達することで安心・安全を提供する無線通信システムです。また、平時においては住民のみなさまへの行政情報や地域情報の発信などにも使用されます。

 「今回、各地域に設置される屋外スピーカーは、同市の市の花にちなみ「すみれ防災スピーカー」と名づけられました。第1号スピーカーの設置された同市ゆずり葉台3丁目では、運用セレモニーが行われ、宝塚市長様、地域住民のみなさまが参加され、子どもたちによるマイクを使った運用開始宣言のあと、宝塚歌劇の代表曲「すみれの花咲く頃」が地元一帯に流れました。
 同曲のほか「鉄腕アトム」の曲や宝塚市歌など宝塚ゆかりの曲が定時に鳴ることや、地域イベントでの利用など、平時より地域のみなさまにご利用いただき親しんでいただくのも特徴で、今後は市内全域42カ所に設置される予定です。

 西菱電機グループでは、今後も防災減災に役立つさまざまなソリューションを展開し、住民のみなさまの更なる安心・安全の確保に貢献してまいります。

【宝塚市様からのお声】

・中川宝塚市長様
 昨今、日本中で災害が頻発しており、災害や緊急時にそれぞれがどのように備えるかが重要となっております。
 今回の防災行政無線の整備は宝塚市として念願であり、運用が開始されたことは大変嬉しいことです。すみれ防災スピーカーの設置により、市民のみなさまに災害時の緊急情報を正確かつ迅速にお届けすることができるようになりました。市民のみなさまには平時よりすみれ防災スピーカーの利用に慣れ親しんで頂きたいと思います。これからも、自助(自らの命は自らで守ること)、共助(家族、地域コミュニティで共に助けあうこと)、公助(行政による救助・支援)による地域防災力の向上に努めてまいります。

・ゆずり葉台自治会長様
 ゆずり葉台は、緑が豊かで空気がおいしい場所ですが、山に囲まれ雨も多く土砂災害警戒区域に指定されており、常日頃から防災意識を持つことが大切と感じておりました。災害時には住民同士で助け合う必要がありますが、災害情報を一斉に伝えることは、大きな課題でした。今後はすみれ防災スピーカーから流れる避難の呼びかけや危険情報を頼りにしたいと思います。

・宝塚市総合防災課 ご担当者様
 市民のみなさまの生命・財産を守るために、防災情報を市民のみなさまにいち早くお届けすることは重要と考えております。以前は、町内での放送やホームページにて防災情報を提供しておりましたが、今回の防災行政無線の整備で、施設間との相互連絡も可能となり、災害や緊急時に速やかに対応できるようになりました。
 今回のすみれ防災スピーカーの特徴は、市民のみなさまには災害時だけでなく、日頃の地域イベントなどでご利用いただくなど、行政と市民のみなさまがともに利用することになります。また、「鉄腕アトム」の曲など宝塚市らしい曲の放送で、住民の皆さまには親しみをもっていただければと思います。

■防災行政無線(すみれ防災スピーカー)整備事業
URL:http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/1013056/1013222/1025907/1025909/1023299.html(宝塚市 ホームページ)
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【本件に関する問い合わせ先】
西菱電機株式会社 広報グループ TEL:06-6345-4160
本社事務所:大阪市北区堂島2-4-27 新藤田ビル URL:https://www.seiryodenki.co.jp/contact/


リリース(PDF):ダウンロード
関連ページ:防災行政無線システム
  • 現在の株価
  • IRイベント
  • 最新IR資料ダウンロード