トップページ > ニュース > 製品・サービス > 特定小電力トランシーバー G-TALKに関する特許取得のお知らせ

証券コード:4341

特定小電力トランシーバー G-TALKに関する特許取得のお知らせ
日付:2015年07月21日

この度、グループ会社である西菱電機エンジニアリング株式会社が出願しておりました、無線通信端末による複数同時通話システム(特定小電力トランシーバー「G-TALK」で使用)に関する、下記の特許を取得いたしましたのでお知らせいたします。


名  称:無線通信端末による複数同時通話システム
特許権者:コーナン電子株式会社(現:西菱電機エンジニアリング株式会社)

特許番号:第5761930号
出願番号:特願2010-131458

商標登録:第5442646号
出願番号:商願2010-068277


【本特許の技術】
複数の無線通信端末間での同時通話を、親局となる専用端末を必要とせずに実現する技術。

特定小電力トランシーバー G-TALKとは

特定小電力トランシーバー G-TALKとは、工事現場やイベント会場などでの業務連絡、アウトドアやゴルフ場でのグループ通話、ツーリングやサイクリング、スキーなどのレジャー用途などにおいて、無線通信端末による複数同時通話を可能にする無線通信端末です。

独自開発による2.4GHz帯の小電力無線モジュールを使用しており、デジタル方式によりノイズの少ないクリアな音質を実現し、複数同時通話でありながら基地局が必要なく、高価な基地局設置代も必要ありません。


また、非常に軽くてコンパクトなボディとボタンひとつのシンプルなインターフェースでありながら、本体はJIS防水4級(防まつ形)相当の防雨構造となっており、多少の雨ならば気にすることなくそのまま使用できます。


詳細は、製品紹介ページもぜひご覧ください。
特定小電力トランシーバー G-TALK
  • 現在の株価
  • IRイベント
  • 最新IR資料ダウンロード