トップページ > 企業・IR情報 > 配当について

証券コード:4341

配当についてDividend

配当政策

当社は、株主に対する利益配分を経営の最重要政策の一つと考えており、会社の競争力を維持・強化して株主資本の拡充と同利益率の向上を図るとともに、配当水準の向上と安定化に努める方針であります。

当社は定款で、剰余金の配当を中間配当及び期末配当について基準日を定めて配当できる旨を定めております。なお、期末配当の決定機関は株主総会であります。

内部留保資金につきましては、今後予想される経営環境の変化に対処すべく、通信関連新規分野への取り組み強化及び市場ニーズに応える技術力の強化を図るために、有効に投資してまいりたいと考えております。

配当金の推移

(2017年6月27日現在)
決算年月 2014年
3月期
2015年
3月期
2016年
3月期
2017年
3月期
2018年
3月期
(予想)
中間配当金 0円 20円 15円 20円 10円
期末配当金 35円 25円 20円 30円 10円
年間配当金(年間) 35円 45円 35円 50円 20円

(注)2017年3月期 第2四半期配当金の内訳 普通配当15円 記念配当5円
  2017年3月期 期末配当金の内訳    普通配当20円 記念配当10円

ページトップへ