トップページ > 事業案内 > 映像システム運営支援

証券コード:4341

事業案内SERVICE & PRODUCT

映像システム運営支援

製品・サービスの概要

映像中継に関わる企画からシステム構築、保守、運営に至るまでをトータルにサポート。

競馬場におけるレース映像の撮影・配信事業や、博物館の館蔵品閲覧・学習コーナー、ダム施設等、公共性の高い施設の情報を、施設を訪れる様々なお客様に分かりやすく正確に伝えるための各種映像システム設計・開発を行っています。
当社では企画提案からシステムの構築、保守・運営に至るまでお客様に夢と感動をお届けすべく独自のエンジニアリング力でトータルにサポートしています

特長

 
機器の設置・システム構築から、映像コンテンツ制作まで幅広く対応可能!
 
複数台のカメラで撮影した画像の切り替え、テロップ挿入、
録画、編集および再生まで同時並行して実行可能!
 
官公庁の大規模防災訓練中継やTV局内への技術協力などで
培ってきた公共機関からの信頼と実績!

運営事例(日本中央競馬会(JRA)様)

映像システム運営(競馬場)

創業来、日本中央競馬会(JRA)様が阪神競馬場および京都競馬場で開催するレースの実況映像を撮影し、映像放映を行っています。
現在では、全国の競馬場および場外馬券売場「WINS」に配信するとともに、場内のハイビジョンスクリーンにて、高画質で鮮明、迫力満点の映像をお客様にお届けしています。

お問い合わせ先

本サービスに関するお問い合せは、こちらからお願いいたします。
▷その他のお問い合わせ

関連リンク

関連キーワード