トップページ > 事業案内 > 携帯通信端末アフターサービス事業

証券コード:4341

事業案内SERVICE & PRODUCT

携帯通信端末アフターサービス事業

製品・サービスの概要

長年培った携帯通信端末の修理再生ノウハウにより、スピーディな対応が可能です。

当社では、無線機器の修理を手掛けてきた経験を活かし、携帯電話の発売当初からアフターサービス事業を展開しています。
現在、東日本端末修理センターでは毎月数万台の修理再生を行っております。

特長

 
最適なラインを構築することで、スピーディーで安定した品質をご提供
 
創業以来無線機器の修理を手掛けてきたノウハウを活かすことにより高度な修理はもとより、品質評価に対する支援も可能
 
浸水により動かなくなった携帯端末からデータを復旧させる独自技術を保有!(実用新案登録済)

修理再生業務の流れ

サービス事例

データ復旧サービス

携帯電話修理で培ってきた技術を基に、水没によりデータ読み出しが出来なくなった携帯情報端末を短時間かつ高確率でデータ復旧しております。

データ復旧サービス:作業の流れ

データ復旧サービス:ドライアイス洗浄方式(実用新案取得済)

携帯情報端末の電子基板に付着した腐食・錆を容易に除去することができ、他の洗浄方式に比べて以下の長所があります。

・洗浄時間が5~10分程度と短い。
・超音波洗浄時に必要となる基板の乾燥が不要。
・周囲部品に、損傷や静電破損などといった影響がない。

お問い合わせ先

本サービスに関するお問い合せは、こちらからお願いいたします。
▷その他のお問い合わせ

関連リンク

関連キーワード