トップページ > 事業案内 > 監視カメラシステム

証券コード:4341

事業案内SERVICE & PRODUCT

監視カメラシステム

製品・サービスの概要

道路・河川の状況確認からマンションの侵入監視まで、あらゆる用途で活用いただける監視カメラの映像配信システムです。

道路、河川、マンションなどの状況を監視カメラで撮影し、その映像を光回線やインターネット回線、無線通信などを経由して各管理事務所や防災センター等のパソコン上で操作・確認することができます。監視カメラシステムを導入いただくことで、セキュリティの強化や業務効率の向上を実現します。

特長

 
各種センサーに連動させることで、監視員の操作に頼らない、侵入監視や異常発生の確認が可能!
 
監視カメラの制御ソフトを社内にて製作しているため、安価で柔軟な制御設定を構築可能!
 
設計・施工・保守・監視サービスまで一貫したサービスのご提供が可能!
 
防災・減災用途やビル・マンションから大規模商業施設や工場まで、豊富な納入実績!

システム構成例(浄水場監視システム)

納入事例(近畿地方整備局 大和川河川事務所様)

大和川河川CCTV監視カメラシステム

奈良盆地から大阪平野南部を流れる大和川の各所に河川監視用カメラを設置し、リアルタイムで河川の状況を監視しています。また、一部の監視映像については大和川河川事務所のホームページ(国土交通省 近畿地方整備局 大和川河川事務所ホームページ)で配信が行われ、地域住民の方々の安心・安全に役立っています。

納入事例

津波情報収集用カメラシステム&ダム監視システム

津波情報収集用カメラシステム
南海・東南海地震等による津波発生時の初動体制強化のため、和歌山県南部の河口付近に超望遠のライブカメラを設置。津波状況をいち早くキャッチすることで、住民への広報や避難誘導等を迅速に行うことができます。

ダム監視システム
ダムの水量を視覚的に確認・監視するためのシステムです。休日などは来場される一般のお客様が危険区域に立ち入らないよう監視する役割も担っております。

納入事例(大阪府様)

防潮鉄扉監視システム&防災情報収集用カメラシステム

防潮鉄扉監視システム
河川の流量と防潮鉄扉の開閉状況を遠隔で確認するための監視システムです。高潮や津波発生時には、映像で確認しながら防潮扉の開閉操作を行います。

防災情報収集用カメラシステム
大災害発生時に迅速な初動体制が確保できるように、高地より周囲の状況を広く監視するシステムです。生駒山に設置している監視カメラの映像は、防災情報としてインターネットを通して広く一般公開(おおさか防災ネット)されています。

納入事例(大阪府 吹田市様)

吹田市土砂災害総合通報システム

吹田市が収集している土砂災害情報を、CATVに設置する土砂災害情報送出装置を介し、CATVの放送画面に配信するシステムです。また、同事業では屋外監視用カメラを市役所屋上に設置し、土砂災害危険地域の映像を撮影し、その模様を市役所内に設置されているモニターに表示するシステムも整備しました。

納入事例

マンション用監視カメラシステム&屋外監視カメラシステム

マンション用監視カメラシステム
マンション内での不審人物侵入を監視するためのシステムです。モーションディテクト機能(動き検知)により、人物を検知した必要時のみ記録を行えるようにすることで長時間の記録運用が可能です。
また、マスキング機能により入居者様の玄関等を非表示とするなど、個人のプライバシーに配慮した設定も可能です。

屋外監視カメラシステム
大規模な公園等の屋外公共設備では、設備の維持・管理、来園者のための設備(受変電・発電機・散水・CCTV監視カメラ・放送・駐車場・電話・表示板・発券設備など)が多数 設けられております。
これらの各設備を管理棟において光IP ネットワークを活用した最新の集中管理システムで監視・制御を行うことができます。

お問い合わせ先

関連キーワード