トップページ > 事業案内 > 交通量・気象計測システム

証券コード:4341

事業案内SERVICE & PRODUCT

交通量・気象計測システム

製品・サービスの概要

道路上での維持・管理・災害防止等を目的とするシステムです。

道路の気象・交通状況の変化をタイムリーにキャッチし、管理者の迅速な初動を支援。監視カメラの画像解析で車両台数をカウントするほか、刻々と変化する気温や雨量などの気象データを監視・計測するなど、最先端のシステムで運転者の安全走行をカバーします。

特長

 
計測方式は、画像処理方式とループコイル方式の選択が可能!(*)
 
交通量の計測では、車両速度・車両台数・突発事象の計測が可能!
 
気象等の計測では、温度・雨量・路面温度・風向風速等に加えて地震計測も可能!
 
設備の状態監視機能あり!
(*)ループコイル方式の場合、突発事象は検出しません。

システム構成例

納入実績

新東名高速道路(中日本高速道路株式会社様)

お問い合わせ先

本製品に関するお問い合せは、こちらからお願いいたします。
▷製品に関するお問い合わせ

関連リンク

関連キーワード